人気ブログランキング |

シニアとよばれて

nunuyoshi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 28日

何度聞いても答えは同じ。

 エンジニアリングマネージメント部としては○○○というプロジェクトについて設計から施工まで一貫した担当者が居る、それをどこでどうなったのか設計部の担当をつけると言い出した。

 3月初旬一人目:「今EMでやってる○○○のカスタマーの仕事ですが設計部を就けようと思うんですがどうですか?」
 「え?いや、今年は去年ほど物量が無いから、現状でいけるよ、特にそんな必要は無いよ」

 3月下旬二人目:「○○○の仕事、今後設計部でするようになったんですが■■■■さんを担当させますので何時ごろから引継ぎさせましょうか?」
 「前にも言ったけど今設計部に入ってもらう必要がないと思うし、そんな余力があったら他顧客獲得に力を使ったほうが良いんじゃないの?」

 4月初旬某会議にて三人目:「○○○のプロジェクトですが設計部を参入させて提案力を上げて更なる受注拡大につなげたいと考えています。」
 「…ええっと、先日来数度同様の相談を頂いておりますが、提案力を上げる必要はこれについては現在さほど必要が無いことを営業の担当から聞いております、それより新規顧客獲得のために提案力を揮って頂ける方が効果的だと思うのですが」

 4月中旬エリア会議にて四人目:「○○○プロジェクトの営業の▲▲▲さんが8月で退社することを念頭に設計部の補強を入れて…」
 「って誰が言ってるんです?問題は営業担当の事で設計部の参入ではないでしょ?誰が入れろ入れろと言ってるんですか?」

 4月下旬電話にて五人目:「●●●チャン(僕のことネ)、○○○プロジェクトに■■■■さんを入れて…」
 「この時期に何で設計部の人を入れようと努力するのかわかりませんが、今は必要ありません、加えて■■■■さんをとお考えなら、尚更です、その人物は仕事を自分の都合で進める人なので信用を失うだけです」

 昨日電話にて六人目:「○○○プロジェクトの設計部参入についておまえが拒んでる件だけど…」
 「件って…何時からこのことが件(くだん)の事になってるんです?僕が何故『意味が無い』といっているのかお聞きになっていると思いますが、それについてどう思われます?容易に設計部が売上の貢献度合向上を狙っているかどうかは判りませんがそうとしかこちらは思えません。部がどうこうでなくて、彼が、顧客がどうであるべきかを考えてください。」
 「そんなこと解ってる!」 「じゃあ私の言っていることにどう考えておられるか聞かせてください」
 「5月の連休明けにそっちに行くのでゆっくり話そう」

 …これまだ続くのぉ?

by nunuyoshi | 2009-04-28 02:00 | しごとのこと


<< GW明けにさわやかでない話      安全講和のビデオに恐怖する >>