シニアとよばれて

nunuyoshi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 19日

メールが3通

 過酷な忘年会週間も後半を向かえ、日中はボロボロ状態の中、3通のメールが届いた。
一つは東京から、来年の事について心配していた、もう一つは部下の管理が出来ていないと本部長に指導、と言うより非難を受け続け、どうしてよいのか判らないと言った内容の大阪からのもの。最後は同じ大阪からの業者とのトラブルで自分の指示を聞いてくれず、連絡しても応答が全く無い状態で困っているようだった。

 来年の事を心配していたのは一部の人が「あいつはいらない」とばかりに特定の社員を過酷な状況に追い込もうとしている話を何処かで聞いてのことだった。一度聞いて考えてみる事を、よせば良いのに返事をした。
 非難を受け続けていることについては来週に一度話しましょうと連絡をした。
 業者とのトラブルについては、簡単に片付いた。

 最近、とても多い。

 
 
[PR]

by nunuyoshi | 2010-12-19 05:05 | しごとのこと | Comments(0)


<< 2度目の降格、それは良いんですが。      人が居ない >>