人気ブログランキング |

シニアとよばれて

nunuyoshi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 12日

知っているけど、どうしたら良いか判らない。

 「知っているけど、どうしたら良いか判らない」

 実際、今更そんなことを言われても、こちらとしても
どう答えて良いのか解らない。
 そして「どうすれば良いのか意見が欲しい」と言われるのは
とてもいやだなぁと思う矢先に

 「君はどう思う?」と聞かれてしまう。

 常日頃より、何時の頃からか「文句言い」のレッテルをぺったりと
顔に貼られて久しいが、こんな時には思ったことを素直に述べると
相手の思う壺で揚足とり(まくる)事はさすがに学習していたので

 「東京本部以外の支店に活気が無くなっていると本当に思っているんですか?」

 と聞いてみる。

 「そうなんだよね、何処も覇気が無いように思うんだよね」

 …

 「先ず、最も覇気が無いのは、本社ですよ、そこのご認識は如何です?」

 その後はヤッパリ「そんなことは無い」と言わんばかりの剣幕だったが
それも含めて相手は「判らない(判断したくても出来ない)」わけで、自ら
思考を巡らせて仮定を立てては、潰し、それを繰り返して「解る」ところまで
到達させる道程を踏ませる事なんてこんな大人相手に出来るわけ無いと
ここでもヤッパリ面倒臭くなってしまった。

 「見立ての精度を云々したいならどうぞ他の方にお聞き下さいませ」と
並み居る出席者にお鉢を廻そうと試みたが、個人的な覇気が不足しているらしく
その後は違う「話題に」のろのろと変わっていくのであった…。





 

by nunuyoshi | 2012-06-12 02:35 | しごとのこと


<< 逃げたり隠れたりする必要はない      とても有意義ないちにち。 >>