人気ブログランキング |

シニアとよばれて

nunuyoshi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 16日

繁忙期は終わったけれど

 業界は例年春と秋に繁忙期が訪れる、今年の秋の繁忙期は異常だった。
 どこもかしこもこの秋に集中し、特に関西には超特大の
「Big wednesday」が到来した。
 
 部下は月残業時間が100時間を超え、引渡しの期日を徹夜で乗り越え続ける日々が
心身疲労の極みに達した、各言う私も3年ぶりに物件を数件受け持ち、右往左往し
助けるつもりがみんなに迷惑を掛ける事になってしまった。

 どたばたと東京での月例会議が終わり、フト気づくとその「繁忙期」が終わっていた。

 いつの間にかチョット切ない気持ちになっている、きっと今期の経営数値目標は
達成しないからなのか、何なのかはよく判らない。
 「もう組織のせいにするのは飽きませんか?必要だと思うことを部を超えてすれば
良いんです」と数日前言った暑苦しい発言も褪せてしまってる。

 施工管理者証の取得の為の申請用紙の書き方を聞きにくる営業部、設計部の
人達、さっきまで業務の区分だの分担だの言ってる尻から上層からの一言で踵を変える
様子を見るに付け更に思いは複雑になってゆく。

 身を潜めて事の変化を達観し、モガキもせずニヒリストを気取るバカは相変わらず
仕事をしている気になっている、翻って私はというとモガイているだけなのだろう。

 しかし、「Big wednesday」は終わった、あとは服を着替えて死地に向かわねば
ならない事を私は考えている。



 

by nunuyoshi | 2008-11-16 04:08 | しごとのこと


<< 「が」に注意。      Downtown Train >>