人気ブログランキング |

シニアとよばれて

nunuyoshi.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 30日

ヘビーな一日

 今日はヘビーな一日と言ってよいだろう

 1:朝から茨城県の現場に行って契約社員に契約延長できない旨を告げる
  「ゴメン、守れなかった」
  「いえ、仕方ないです」
  「外注でも仕事できるようにするから」

 2:東京事務所で顧客の「会社更生法」の適用を受けたことを知り、関係各所に
   連絡を取る
  「現場から退去命令が出ています」
  「退去前に出来るだけ現場の写真を取れ!」

 3:その件でガンガン携帯に電話が入る
  「うちの支払いは大丈夫でしょうか?」
  「一件ずつ確認してゆくので暫く待ってください」

 4:京都で事故報告入る
  「月曜に謝りに行ってもらえませんか?」
  「いいよ」

 5:東京での移動中にデジカメ落とす
  ………。

by nunuyoshi | 2009-05-30 00:56 | しごとのこと
2009年 05月 26日

山崎ハコはあぶなっかしい。

 山崎ハコという歌手は僕にとってはラジオの深夜放送のパーソナリティーでもあった、いや、そっちのほうが印象深い。いや、鋭い楽曲とポツポツとゆっくり話す口調の落差があまりに凄く、その距離感に興味というか当時片思いほどの思いを抱いた。

 一言でいうと「剥き身」・・・危なっかしくって仕方が無い。
 
 数ある楽曲は彼女のイメージを暗く、情念が渦を巻くようなものにしているが、当の本人は少し困っていたようだ、ココに貼ったyoutobeはその中でも少し明るい(?)物だが変わらない声量と「バイバイ!」に含められた意味に今でも「どきっ」とする。



 こういう存在が「アーティステック」と言うのだと勝手に思う。

by nunuyoshi | 2009-05-26 01:17 | 歌のこころ
2009年 05月 25日

「インフル」とは何ぞや、「エンザ」はどこに?

 大阪、兵庫に蔓延した「インフル」は風評の猛威をふるい、関西に住む人々に「マスクをするエチケット」と言う新しい習慣を身につけさせるに至った。
 広島に出張に行けば「何故来た?」とマスクをしないエチケット知らずのオヤジにののしられ、関東の上司には「関西から出来るだけ東京本社に人を出張させないように」と指示を受ける始末。
 そんな中先週金曜日まであれほど街に蔓延した「エチケット」は翌日の土曜日に突然申し合わせたかのように元の「エチケット知らずの関西人」に戻った。

 飽きたのか?

by nunuyoshi | 2009-05-25 01:08 | とりあえずここ
2009年 05月 24日

Rorschachは何故妥協しなかったか

 自分が信じる事を行なう事が良い結果に繋がるとは言えない、いや、行なわなかったほうが良かったかもしれない。しかし既に時は過ぎてしまった、成したものは歪んでいるように見えた。
 その歪んで見えるものはほんの少し妥協すればよかったのかもしれない、現にアメリカはニクソンの長期政権の下、ベトナム戦争に勝利し、完全無公害の機関を有し、Doctor Manhattanは今やソ連対しての抑止力として存在している。
 Rorschachは何故妥協しなかったか?

 母への憎しみがトラウマとなっていたからか、ある事件で人間に絶望したからか?
70年代から80年代にかけてアメリカンコミックのスーパーヒーローはとんでもないものを背負わされる、まるで昔のんきに遊びすぎた付けを払わされているようだ。
b0021511_3221830.jpg

watch men

因みにこれも読まなければならないと思っている。
b0021511_3251188.jpg


by nunuyoshi | 2009-05-24 03:27 | 映画のココロ
2009年 05月 17日

今か先か

 先日設計部の若い社員と話した、仕事が多くなって大変なのだが、先輩や上司が助けてくれないのでどうしたらよいのか解らないらしい。彼曰く「何も言わなければ定時でさっさと帰る先輩にはもう頼みたくないんです、どうせ相談したら集まって説明サセラレてイヤイヤやってくれると思うんですがそれもっと嫌なんです」

 聞いていて「ああそんなこと僕にもあった」と考えながら「仕事楽そうで良いですね」ぐらいのイヤミを言えと助言?をした。縦だの横だの区分だの、それら組織を笠に着ている木偶の坊が未だに居る、迷惑この上ない。

 先週常務に契約社員の契約延長を1時間30かけて説得したが2名の内1名が延長できなくなるならどちらを選ぶかと聞かれた、少し考えて「会社の『コレカラ』を考えれば若いA君、現状の即戦力を考えればB君です、今の受注低迷を考えれば心外ですがB君です」と返答した。
 今か先かを問われて「今」を選択し、残った「先」の若い社員は悩んでいる。
これでは八方塞がりだ、どうしたものか…。

by nunuyoshi | 2009-05-17 03:41 | しごとのこと
2009年 05月 13日

明日はステップアップ

 誰が呼んだかステップアップ勉強会。
 発案は私なのだが、参加希望60人は予定外で多すぎる、もうチョットアットホームに20人ぐらいで気軽に意見が言える雰囲気を想定していたのだが…。
 これでは発表する人と聞く人との関係を払拭できずいつものつまらない時間になってしまう、どうしたものか考えなければならないが恐らく無理だろう、次回に少し工夫が必要だ。

 先日常務から新しい施策の案を考えるよう依頼があったので「専任制度」を提案した。
これは各社員が企画し、一定期間それに専念できる制度で、会社のインフラを使い、利益貢献する企画を提案し、成功したなら設定された報酬を得るものだ。
 自らが発案するものと上司が設定するものと2つのタイプがあり、相互の
関係を再構成できると考えていた



 「プロジェクト制度」と言うものにいつの間にか変わってた、報酬も何も無いものに…。

 思うように何事もいかないものだ。
 

by nunuyoshi | 2009-05-13 02:01 | しごとのこと
2009年 05月 11日

考えろ、考えろ。

 EMの人数を、また減らす話がある。今週役員会が開かれ、決定するらしい。阻止する手をいろいろ考えている、いろんなケースを想定してまだまだ考えなければならない。

by nunuyoshi | 2009-05-11 00:48 | しごとのこと
2009年 05月 11日

小さく見えると何故か嬉しい

 少し前に流行ったミニチュアに煮える写真、気軽に変換してくれるサイトがあったのでききとしてやってみる、ウーン何故か嬉しい
b0021511_0371294.jpg


b0021511_0373516.jpg

なんでだろう?

by nunuyoshi | 2009-05-11 00:38 | ああ写真
2009年 05月 07日

GW明けにさわやかでない話

 GW突入前、東京から連絡が入る、「○○電気が倒産らしい、連休明けに動きがあると思うので注意するように」 とうにそんなことは担当者から聞いて知っていた。
 「EMが7月から統一組織になるかもしれない、そうなると各部署との調整役が必要になるがその役を誰にするか問題になっているが…」「大阪でやれるなら引き受けますよ」と冗談めかしに言った、どうせ契約社員をどうにかする事をそれで対処しているかのように見せるのだろう、言い訳の一つに使おうとしているのは分かっている。施工監理部門に籍を置く社員がどうなっていくのか、どういう処遇にあっているのか解っているんだろうか。

 GWはゆっくり休んだ、映画も数本見ることが出来た。好きな廃工場跡に忍び込み、そこで働く人たちを思い写真を取りまくり充実したひと時も過ごせた。TVのドキュメントも数多く見ることが出来た、それについての家内ミーティングも出来たし、神さんの部屋の模様替えも終わり、散財したがすっきりした。
(それらは今後ココに記述するネタになるのだが…)

 とにかく、これからまた、「ろくでもない頭の悪い水面下での攻防」が繰り広げられると思うとゲンナリする、暫くはこういうものに流されぬ様気をつけたいと思う。
b0021511_1142671.jpg

 かつて機能していたがその機能を使うことも今は無い、しかし、それらは未だそこに存在し駆動する瞬間を遅々として待ち続ける。彼らには時間と言う概念こそ無いのだ。

by nunuyoshi | 2009-05-07 01:20 | しごとのこと