人気ブログランキング |

シニアとよばれて

nunuyoshi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 23日

LOOKING FOR A FIGHT

昔、仲間と呼べる人がいて
暫く会えず
その間に妻と別れ
子供と会えず
一人で癌で亡くなる。

また、何処かで一緒に仕事を
しようと軽く交わした約束は
守られなかった。



by nunuyoshi | 2011-10-23 01:49 | しごとのこと
2011年 10月 17日

The Hellcat Spangled Shalalala

Arctic Monkeys は、ここが一番の見所だと思っている。
超絶ギターのガレージロックバンドが
どこに行こうとするのか、それを確かめる時期なのだ。




by nunuyoshi | 2011-10-17 02:10 | 歌のこころ
2011年 10月 10日

Keep Tryin'

 9月で退社された方の送別会に参加した。
退社するには当然其々の原因がある、悲観的な思考と楽観的な思考との
綱引きを繰り返す不安定な状態であることには変わりはない。

 良かったね、とか頑張ってね、とかの無責任な言葉も、またそれを逆手に取るような
シニカルな事も言いたくは無い。
 
 だから、あなたにはこの曲を送ろうと思う、少し映像はアホっぽいけれども。





by nunuyoshi | 2011-10-10 03:24 | しごとのこと
2011年 10月 02日

シニアと呼ばれてが選ぶ映画ベスト10(暫定)

 先ずはレギュレーションをば。
1:順位は付けない
 (これは其々甲乙付けがたく、思いつきで選ぶので凄く悩んでしまうから)
 その代わり10段階評価を付けてみる。
2:邦画洋画の区別はしない
3:このブログで取り上げたものは挙げない(いきなり大変)
4:ネタバラシはちゃんと念押しする。
と、少し乱暴ですが追々替えるかも知れませんし、まあ、知らない人が何かの拍子に
フト見て、「見たこと無いから、みてみようかなあ」と思えるような事になるような
感じでまとまれば良いかなあと思う今日この頃。

では、一本目

「泥の河」:1982年 小栗康平 第一回監督作品

太平洋戦争が終わって10年、未だ人の死がリアルだった頃。
小学校3年生の信雄は雨の日に橋の上で突然「友達」に出会う。
その友達を通じて、色々な事を知る、知ってはいけない事も、そして
その別れは複雑と言えば凡そ単純に思えるほどの質量で彼に
もたらされた。


以下ネタバレ注意

b0021511_5225379.jpg


More

by nunuyoshi | 2011-10-02 05:28 | 映画のココロ